メスダルのつぶやき


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< ぶらぶらヴァラナシ | main | ムンバイ=ト−キョ− >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
都会なコルカタ
ヴァナラシから電車で15時間東へ移動し、コルカタにやってきました。
コルカタの人口だけで5000万人!日本の半分の人口がこの都市だけに
いるらしい・・

駅を出るとアンバサダーがお出迎え。
インドの国産車だけど、ワーゲンに少し似たかっこいい車。
このタクシーに乗り宿が集結しているサダルストリートへと向かう。


やまぶき色の可愛いヤツ。

渋滞で有名なコルカタだけど、到着した日が日曜のせいか、車は少なめ。
とは言っても重なるように走行し、物凄いクラクションの音だけど・・
タクシーに乗り込み5分が過ぎた頃、車が横行する大道路で突然腰巻を
ぺローンと捲り上げうんちをしだしたおじいちゃんを目撃。
これはもう、もの凄い光景で3日経った今も頭から離れない衝撃映像。
コルカタはどんなだった?と聞かれたらうんちじいちゃんの街と答えてしまいそう。

うんちじいちゃんの残像を引きづったまま、ハウラー橋を通過。
遠くの方には高いビルもあったりして、思ったより都会。
道も舗装されていてスムーズ。
駅から20分ほどで安宿街のサダルストリートに到着。
サダルストリートは思ったより短い通り。でもこの通りだけで全てが
事足りるほど。食堂に売店、ネットカフェにツアーチケット屋。
ヴァラナシより人が少なく声をかけてくる人も殆どいない。


サダルストリート。人力車はコルカタにしか残ってないらしい。

思ったより都会のコルカタで特に何もすることがなく、ブラブラと歩きまわる。
と、映画館を発見!ヤジを飛ばしたり拍手をしたり、踊りだしたりするインド人が
いるかもしれない!と期待して入るも、お客はガラガラ、誰もヤジを飛ばさない・・
上映作品も全く面白くなく途中から寝てしまった・・。
3時間の上映なので1時間30分のところで休憩が入り、その時に外に出てしまった。
やはり映画は南インドなんだろうか?
今度はムンバイ辺りでボリウッド作品を見に行こう。

そして更にブラブラしていると、CD屋が立ち並ぶ通りに。
駅のテレビで見た曲がよかったので探すもどれだか全くわからない。
相方が「歌ってみてはどうか?」と言うので、店員に歌って伝えることに。
インド人が聞いたらビックリの音痴っぷりだと思うのだけど、
「クーチクーチフタリ〜〜」と演歌っぽく歌うと「うんうん!」と頷き
ちゃんとCDが出てきた!凄い・・伝わるなんて・・・

インド人は子供も凄く歌がうまく、子供の時からよく聞くあのインド歌声で
歌っているし、バクシーシの爺さま達も凄くうまかった。
なんでなんだろう??でもきっとすごーく音痴なインド人もいるんだろうな。
音痴なインド人の歌声、聞いてみたいな。

コルカタの町は車も多いが緑も多くて意外と過しやすかった。
あと、何故かいたるところで工事をしていて大きな穴がいっぱい
あいている町だった。一体何の工事なのかはわからないが・・
きっと2〜3年後に訪れてもまだ工事をやっていそうな気がする。


いたるところで工事!工事!なに作ってんだろ??

明日はムンバイへ移動。
電車で移動の予定だったけど、丸2日かかると知り飛行機に変更。
飛行機だと2時間半!凄い違いだ・・



| つぶやき | 17:13 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:13 | - | - |
コメント
コメントする